DevSkillerがTeamtailorと統合されました。

公開されました。
Teamtailor×DevSkillerの連携。

DevSkiller TalentScoreが人材紹介・雇用主ブランディング会社Teamtailorと統合しました。クライアントに完全な採用ソリューションを提供します。

この統合の意味するところは、次のとおりです。

Teamtailorとは?

Teamtailorは、採用プロセスを簡素化するために設計された自動化された応募者追跡システム(ATS)です。Teamtailorの直感的な候補者管理プラットフォームにより、採用担当者は候補者を追跡し、面接や活動のスケジュールを立てることができます。また、採用担当者は候補者についての有用なメモを残すことができます。

5000社以上の企業がTeam Tailorを利用して、採用プロセスの整理を行っています。このソフトウェアは、企業が候補者を惹きつけ、育成し、より良い採用決定を行うことを支援します。専門的な知識は必要ありません。

Team Tailorの特徴

  • カスタムステージ、トリガー、バルクアクションにより、リクルーティングファネルをカスタマイズ。
  • スコアカード、レビュー、メモ、タグを備えたリクルーティングツールベルト
  • スマートフィルター
  • インタビュースケジューラー
  • レジュメチェッカー
  • 採用ブランディングの向上
  • キャンペーンページの設定
  • 直感的な自動化

DevSkiller + Teamtailorの統合メリット

DevSkiller TalentScoreとTeamtailorを統合することで、様々なメリットが生まれます。TalentScoreの高度なスクリーニングとTeamtailorの候補者管理機能を組み合わせることで、当社のお客様は必要なものをすべて1つの便利な場所で手に入れることができるのです。

使いやすさ

Teamtailorのシステムから直接DevSkillerのテストを送信できるようになりました。採用担当者は、テストを手動で送信する必要はありません。候補者を選択すると、DevSkillerテストが自動的に送信されます。後日、結果が関連付けられ、進捗レポートが作成されます。

自動評価

デブスキラーテストは、自動評価機能付きです。つまり、Teamtailorシステムを使用するリクルーターは、DevSkillerテストを使用して候補者をテストし、進捗状況のレポートを受け取ることができ、すべてが効率的かつ自動的に行われます。

候補者体験の向上

採用システムが改善されれば、候補者の体験も改善されます。採用担当者の仕事が楽になれば、採用プロセスも早く進みます。つまり、採用のための長いパイプラインがなくなり、候補者の脱落も少なくなります。

Teamtailorとの統合を有効にすることで、候補者に自動的にテストを送信するトリガーを追加することができるようになります。候補者がアセスメントを完了すると、その結果がTeamtailorプラットフォームの候補者カードに表示されます。

について読む。 DevSkillerとWorkableの連携

DevSkillerとTeamtailorを連携させる方法

インテグレーションの設定

セットアップは簡単で、時間はかかりません。統合を有効にするには、まず、既存のDevSkiller TalentScoreアカウントとTeamtailorを接続する必要があります。 マーケットプレイス のページをご覧ください。マーケットプレイスに入ったら、DevSkillerのタイルが見えるまで下にスクロールしてください。そして、'Activate'を押してください。次に、Teamtailorプラットフォーム内の設定/DevSkillerページが表示されますので、そこであなたの APIキー.

TalentScore Teamtailor APIキーを取得するには、TalentScoreの「統合」ページに行き、Teamtailorセクションまでスクロールダウンし、「GENERATE API KEY」ボタンをクリックしてください。

mceclip0.png

APIキーがTeamtailorに追加されたら、Teamtailorのサポートに連絡して、以下のDevSkillerアカウントに追加するURLを取得します。 設定/統合/APIアクセス.

次に、'ADD WEBHOOK'を押し、URLを入力し、APIバージョンをV2に設定します。

Teamtailorでワークフローを設定する

DevSkillerをセットアップすることができます。 トリガー を選択し、候補カードが選択したステージに到達すると、選択したテストスイートを候補者に自動的に送信します。

トリガーを追加するには

  1. 選択したジョブのアプリケーションの下にある[トリガー]タブをクリックします。
  2. イベントを起こしたいステージに行く。
  3. プラスボタン✚をクリックして、トリガーを追加します。
  4. を選択します。
    1. テスト
    2. テスト完了までの日数

DevSkiller TalentScoreが採用ソフトウェアと統合されました。 採用担当者

これで、候補者をこの段階に移動させるたびに、選択したテストを候補者に送信するようDevSkiller TalentScoreに指示されます。複数のテストを追加したい場合は、別のテストを選択したトリガーを作成するだけです。

Teamtailorプラットフォームの候補者カードで、DevSkillerの下に「送信済み」というステータスが表示されるようになりました。

受験者がテストを完了すると、「完了」ステータスと、100点満点中の受験者のスコアが表示されます。また、スコアの下には、以下のように表示されます。

  • オンラインレポート
  • PDFレポートダウンロード

最終的な感想

DevSkillerは、技術者採用のプロセスを簡素化することを目的としています。当社のプラットフォームとTeamtailorのような直感的なATSを統合することで、お客様は完璧な採用プロセスに一歩近づくことができます。

DevSkiller TalentScoreと統合している他の企業を確認する。

シェアポスト

技術者の採用についてはこちら

ラーニングハブに登録すると、有益な情報をメールで受け取ることができます。

シームレスにコーディングスキルを検証&開発

DevSkillerの製品をご覧ください。

セキュリティ認証とコンプライアンス。お客様のデータの安全性を確認します。

DevSkillerのロゴ タレントブーストのロゴ タレントスコアのロゴ