タレント・イン・テック・ディスカッション

DevOps採用の現状

WATCH THE RECORDING

と提携しています。

AmazingHiringのロゴ

スピーカー

Jenna Aronow
Aronow Recruiting ファウンダー

Rulana Ganieva
Sourcing Enthusiast at AmazingHiring Global

トマシュ・ヌルキェヴィッチ
DevSkiller社の最高技術責任者

パネルについて

ここ数年の間に、DevOpsは技術チームだけが理解する言葉から、主要なビジネス目標を支える原動力へと変化してきました。この移行により、採用担当者は適切なスキルを持つプロフェッショナルを見つけることに大きな負担を強いられています。

今日の普遍的な課題は、未来に向けて組織を動かすことのできるDevOpsチームを構築することです。当社の調査では、70%以上のお客様が、12ヶ月前に比べてDevOpsのプロフェッショナルを雇用することが難しくなったと回答しており、この前提を証明しています。

では、ここからどうすればいいのでしょうか?DevOpsの人材不足についてはどうすればいいのでしょうか?

この収録では、以下のことを学びます。

  • DevOpsの人材不足という課題をどう克服するか
  • パネリストが実践しているシークレット・ソーシング戦略
  • 候補者の離脱を最小限に抑えるための期待給与の管理方法
  • 効果的なDevOpsチームを作るために再教育が果たす役割

席を確保してください。

持続時間
60分

ベストフォー
技術系採用担当者、ITチームリーダー、採用担当者