先輩開発者の面接の仕方(面接問題あり

公開されました。 最終更新日
先輩開発者の面接の仕方(面接問題あり)ブログ

すべてのソフトウェアの作成、テスト、保守は、その性質上、複雑な事業です。そのため、開発チームのメンバー全員が重要な貢献をしなければなりません。これは特にシニアデベロッパーに当てはまります。優れたコードを書けるだけでなく、会社の成功を左右するような様々な役割を担わなければなりません。

シニアデベロッパーとはどういうものでしょうか?

技術の世界で年功序列を確立するには、単に経験年数を見るだけでは問題があります。シニアと呼ばれる開発者の多くは、5年以上のプロのコーディング経験を背景にしています。しかし、すべての経験豊富な開発者がシニアではなく、すべてのシニアが5年間のプロとしての開発経験を持っているわけでもありません。

"シニア・ソフトウェア・エンジニアは、ソフトウェア・チームの中で最も経験豊富なメンバーであり、通常、そのチームの中で最も大きな責任と権限を持っています。そのため、面接では、その分野の専門知識を持ち、ソフトウェアエンジニアとして長年の経験を持つ候補者を探すようになっています。難しい技術的な質問をされたり、過去に携わったプロジェクトの例を挙げられたりすることも予想されます。"

グラスドア

上級開発者と下級開発者の違いは何でしょうか?

ほとんどの上級開発者は、はるかに より広い範囲での幅広い業務 は、ソフトウェア開発の通常業務に加えて以下のような業務を行います。特に、開発者のチームを率いたり、複数の開発者のチームを管理したりすることが多いようです。

リーダーシップ/マネジメントのスペクトルの一方では、リーダーシップの形態はスクラムマスターのスタイルに近いかもしれません。もう一方では、シニア開発者は、組織的な問題に取り組んでいたり、ビジネスの収益性を維持するための活動に注力しているかもしれません。

シニア開発者へのインタビューの仕方(インタビュー質問付き) - lead software engineer interview questions

ソースは アンスプラッシュ

リード開発者とシニア開発者に求められるもの

シニアソフトウェア開発者の求人広告では、ユーザーニーズやビジネスゴールに沿った高品質なソフトウェアをすでに開発していることが期待されます。そのため、候補者は以下の経験が必要となります。 ソフトウェア開発のハンズオン経験 やアジャイル手法を用いた開発を行うことができます。さらに、実際の仕事に応じて、候補者は以下も必要となります。

  • 少ない監督の下で自立して働く
  • 優れた組織力と問題解決能力を持つ
  • 問題解決に適した分析的思考を持っていること
  • 運用および技術プロジェクトをリードする
  • 関連するプロセスを作成・維持する能力を示す
  • 上層部と協力してソフトウェアの要件を定義できること
  • プロジェクトのタイムラインと優先順位の管理
  • ビジネス要件を技術仕様に変換
  • ソフトウェア開発ライフサイクルにおけるタスクの特定、優先順位付け、実行
  • 社内のチームやベンダーと協力して製品の修正や改善を行う

シニア開発者インタビューの質問 - lead software engineer interview questions

ソースは アンスプラッシュ

リード開発者とシニア開発者のインタビューの準備

上級開発者とのインタビューを計画する前に、一般のソフトウェア開発者とのインタビューで行っているプロセスを見直すことは意味のあることです。インタビューに対する標準的なアプローチが正しいのか、それともそれを修正する必要があるのかを判断する必要があります。標準的な質問やタスクは今でも適切ですか?それとも、特定の質問やタスクをより適切なものに置き換える必要があるでしょうか?

ここでは、いくつかの注意点をご紹介します。

  • シニア開発者の面接は、彼らと同じくらいのレベルの人が担当するようにする。
  • アルゴリズムテストはお勧めしません。シニア世代にコーディングテストを依頼する場合は、よりクリエイティブなソリューションを可能にするテストや、シニア開発者でなければできないような高度なデバッグを伴うテストにしてください。
  • この人と一緒に仕事をするのはどんな感じなのかを知るために、ペアでのプログラミング・インタビューを検討したり、アプローチの仕方や特定の選択をした理由を話してもらう。
  • 彼らは年下の開発者を指導することについてどのように感じていますか?より若い開発者は、メンターからの学習を促進してくれる会社に惹かれることが多い。候補者は自分がメンターになると考えていますか?過去にメンターをしたことがありますか?

まだやっていないのであれば、この機会に開発者チームと協力して「ジョブラダー」の詳細を記したドキュメントを作成しましょう。これは、例えばジュニア、ミドル、シニアの各レベルの違いを明確に説明したドキュメントです。

上級開発者やリード開発者とのインタビューをどのように構成するか

この面接は、必要な分野の専門知識を持ち、ソフトウェア開発者として必要な年数の経験を持つ候補者を見極めるためのものであることを忘れないでください。そのため、フレームワーク、ライブラリ、過去のプロジェクトなど、履歴書で強調してきた技術分野について厳しい質問をされることが予想されます。

先輩開発者とのインタビューの組み立て方ソースは ツイッター

ナチュラルスキルテストの活用

簡単なアルゴリズムやデータ構造の説明を含むテストを上級開発者に求めるのは無意味だということを覚えておいてください。

  • ほとんどの上級職候補者は、このような問題に何年も取り組んでいません。
  • ホワイトボードを使ったテストは行わない。
  • 候補者にいくつかのワークサンプルを共有してもらう
  • 候補者に既存のコードをベースにしてもらう

同様に、候補者にコーディングテストを求めるのではなく、上級開発者候補に既存のコードをどのように改善するかを尋ねる方が良いでしょう。 で実現することができます。 DevSkiller ペア・プログラミング・テスト候補者がどのように問題に取り組み、解決しているか、どの問題に優先順位をつけているかなどを見ます。さらに、候補者がフレームワークやライブラリなどのスタックリソースをどのように使用しているか、自分でコードを書くことを選択しているかを観察します。

お客様の開発チームとの調整

採用した開発チームとうまく調整する必要があります。

  • 開発チームと貴社を公平かつ正確に表現するパネルを組織する
  • 候補者を圧倒しないように、1回のパネルは最大でも5人までとします。

上級開発者には、適切な技術的背景のほかに、プロジェクトやチームの管理能力も求められます。ここでは、難しい決断を下すことに抵抗がなく、チームメンバーに効率的かつ効果的に仕事を任せることができる人材を求めています。

シニア開発者インタビューの質問 - lead software engineer interview questions

ソースは ペクセル

シニアリードデベロッパーのインタビューの質問

技術的な質問

採用するチームに最も関連するであろう技術的な質問を、開発者チームに尋ねる必要があります。しかし、ここではいくつかの例をご紹介します。

  • あなたはまだコードを書いていますか?好きですか?
  • クラウドシステムの長所と短所を教えてください。
  • フィンテックのアプリケーションでは、どのようなセキュリティ上の懸念がありますか?また、それらにどのように対処しますか?
  • 何らかの新しい技術を使って、1ヶ月でゼロからプロジェクトを開発しなければならないとしたら、どのような技術、プログラミング言語、フレームワークを使うだろうか。
  • あなたはメンテナンスが困難なレガシーコードのプロジェクトを担当することになりましたが、このプロジェクトを長期的にメンテナンスしやすくするために、どのような点を改善しようと考えていますか?

役割に応じた質問

  • チームメンバーとのミーティングをどれくらい定期的に行っていますか?
  • チームのパフォーマンスをモニターするために、どのような指標を使っていますか?
  • アジャイル環境で働くことのメリットや利点は何ですか?
  • 新しいシステムや機能を導入する前に、どのテストが最も重要なのか?
  • 他人のコードをレビューする際、どのようなツールやテクニックを使っていますか?

オペレーションや状況に応じた質問

  • 自分のチームの中で、自分の判断に疑問を持ち続けている年下の開発者がいたら、どのように対応しますか?
  • やる気のない社員をどうやってやる気にさせるか?
  • シニアマネージャーの間でシステム要件に関する意見の相違があった場合、どのように対処しますか?
  • 新しいチームメンバーにどのようなアドバイスをしますか?新入社員を入社させるための最良の方法は?
  • 自分のチームの予算を増やすために、どのように交渉しますか?
  • あなたは、チーム全体のフィードバックと個人のフィードバックのどちらが好きですか?
  • 自分のプログラミング作品をどのように記録していますか?

行動の質問

  • 新しいアイデアを経営陣に売り込むために、彼らは何をしているのでしょうか。例えば、上司から2つの技術のどちらかを選ぶように言われたら、あなたならどうしますか?この質問では、候補者が特定のタイプの技術を使用するためのビジネスケースをどれだけうまく提示できるか、そして決断を下す際にどのようなリスクや価値を考慮するかをテストします。
  • ビジネス上の潜在的な問題を発見し、それを解決するために積極的に行動したことがありますか?
  • フルスタックWeb開発に関連する新技術の最新情報をどのように入手していますか?
  • これまでのプロとしての最大の成功は何ですか?なぜですか?
  • あなたのキャリアの中で、失敗したときのことを3つ教えてください。
  • 最後に取り組んだチームプロジェクトは何でしたか?何に取り組みましたか?後から考えると、より良いコラボレーションのために、それらのタスクにどのような優先順位をつけるでしょうか?これらの質問では、候補者がチームプレーヤーであり、他の人とうまく協力していたかどうかを確認しています。また、候補者がどのようにタスクを優先させるか、将来的に何を違う方法で行うかをどれだけ考えているか(そしてそれを説明しているか)を知ることができます。
  • より良いマネージャーになるためにはどうすればいいのでしょうか?

シニア開発者インタビューの質問

ソースは アンスプラッシュ

結論

この記事から得られる最も重要なポイントは、シニアデベロッパーは単なるプログラマーではないということです。あなたの会社がどのように設立されているかにもよりますが、シニアデベロッパーは開発者チームをリードしたり、あるいは製品のビジョンを外部に売り込んだりすることにも重点を置いています。そのため、募集するチームの正確な要件を話し合うことが重要です。その上で、上記で紹介した質問集を参考にしてください。また、経験だけでなく、優れたコミュニケーション能力や、状況の変化に素早く対応できる能力を持った人材を求めていることを忘れないでください。

シェアポスト

技術者の採用についてはこちら

ラーニングハブに登録すると、有益な情報をメールで受け取ることができます。

シームレスにコーディングスキルを検証&開発

DevSkillerの製品をご覧ください。

セキュリティ認証とコンプライアンス。お客様のデータの安全性を確認します。

DevSkillerのロゴ タレントブーストのロゴ タレントスコアのロゴ