技術者採用担当者の仕事内容テンプレート

公開されました。 最終更新日
技術者採用担当者の仕事内容テンプレート

技術者採用とは何か、技術者採用担当者は何をするのか。私たちの技術系採用担当者の仕事内容のテンプレートは、あなたが知る必要のあるすべてを教えてくれます。

によると ジョン・サリバン博士のように、リクルーターの主な仕事は は、興味のある優秀な人材に積極的にキャリアの機会を提供することで、企業のチームに最高の仲間を提供することができます。 技術系のリクルーターは、さまざまな業界の技術職やIT関連の仕事に適した人材を見つけることを専門としています。さまざまな職種の候補者を見つけ、審査し、資格を与える責任があります。また、履歴書を検討して採用担当者に提示したり、従業員との関係や報酬、トレーニングなど、複数の人事業務を担当したりします。

技術系採用担当 仕事内容

最初は難しくないと思うかもしれませんが、優秀な技術者を採用し、維持することは、今では簡単なことではありません。熟練した技術者の候補者は、すでに高い需要があります。実際には、わずか約 6.41開発者のTP1T は、現在、失業中で仕事を探している。その一方で、すでに雇用されている開発者の約4分の3は、新しい仕事の機会について聞きたいと考えています。

技術系採用担当者の仕事内容

ソースは ペクセル

このような状況では、優秀な技術者を採用することは、長い目で見れば間違いなく優秀な社員を集めることにつながります。あなた自身が探している場合は、適切な技術的なリクルーターの仕事の説明のテンプレートは、間違いなく有用であることができます。下記のテンプレートには、一般的に技術系リクルーターに求められる複数の責任とスキルが含まれています。しかし、あなたのニーズや要件に合わせてカスタマイズすることを強くお勧めします。

テクニカルリクルーターの仕事内容テンプレート

あなたがそうなの?

当社では、経験豊富な技術系採用担当者を募集しており、優秀なIT人材の採用に貢献していただきたいと考えています。テクニカルリクルーターとして3年以上の関連する経験をお持ちの方で、ご自身のキャリアを次のレベルに引き上げたいとお考えの方は、私たちが探している人材かもしれません。

私たちと一緒に仕事をするには、チャレンジ精神が必要です。採用担当者との打ち合わせ、ジョブディスクリプションの作成、応募書類の確認から、優秀な候補者への内定、入社後の従業員対応まで、IT部門の優秀な人材を採用するためのあらゆる側面を担当していただきます。

この仕事では、あなたは間違いなくインパクトを与え、会社の成長に貢献することになります。そのためには、技術的な知識と卓越したコミュニケーション能力や交渉力の両方を発揮する必要があるのです。また、納期を重視し、勤勉で、人と接することが好きな方を求めています。

あなたにはそれが必要ですか?以下の条件をご覧ください。

責任の所在

当社の人事チームと密接に連携しながら、さまざまな技術的ポジションの応募者を探し、採用し、審査することになりますので、次のようなことが期待できます。

    • 採用ニーズを満たし、技術系ポジションに適した候補者を見つけるための採用戦略の策定
    • 適切なジョブ・ディスクリプションの作成
  • 入力された応募書類を審査し、求人条件に適合させる
  • データベース、ソーシャルネットワーク、ニッチなプラットフォーム(GitHubやStack Overflowなど)などを介して候補者を探します。
  • 資格を確認するための事前スクリーニングコールの実施
    • 最適な候補者を選び、採用担当者に紹介する
    • 採用担当者と応募者とのミーティングを促進する
  • 様々な方法(スキル評価や構造化面接など)を用いた候補者の面接の支援
    • 必要に応じて旅行や宿泊の手配をする
    • 候補者に採用決定を伝える
  • オファーレターの作成や、給与・ベネフィットの交渉など
  • 新入社員の受け入れ
  • 採用担当者から継続的にフィードバックを得る
  • 技術系のカンファレンスやミートアップに参加し、ITプロフェッショナルとのネットワークを構築する。
  • [その他の関連する責任を追加してください]。

以下のような方は、この役割に最適です。

  • 複雑な技術プロジェクトへの挑戦を楽しみたい方
  • 採用担当者と密接に連携して、IT関連のあらゆるポジションに最適な候補者を見つけることができる。
  • 締め切りと結果にこだわる、優れたコミュニケーション能力を持つ方
  • 様々なインタビュー形式での実践的な経験がある
  • 人事や雇用者のブランディングに情熱を持っている方
  • テンポの良い環境でのパフォーマンス

スキルと資格

実証する必要があります。

  • 実績のある仕事の経験
  • 優れた対人関係・コミュニケーション能力
  • 候補者と交渉する能力
  • 社会的適性が高く、人間関係を構築する能力がある
  • 要件や資格を理解して説明できる技術的知識
  • 履歴書データベース、リクルートネットワーク、応募者追跡システム、人事システムに精通していること。
  • HRプラクティスと労働法の確固たる理解

また、以下のようなことも大幅にプラスになるでしょう。

  • ビジネス、ヒューマンリソース、心理学、情報技術、または技術分野の修士号
  • 組織・プロジェクト管理能力
  • IT業界に関する総合的な知識
  • 現代のソーシャル&キャンディデイト・ソーシング・ネットワークの理解

[テンプレートの終了]

なぜ、技術系採用担当者の職務記述書のテンプレートを正しく理解することが重要なのでしょうか?

あなたが書く技術系リクルーターのジョブ・ディスクリプションは、最終的に集まる候補者に直接影響を与えます。そのため、職務記述書を作成する際には、重要な資格やスキルのリストを入れて、そのポジションに必要な条件を示す必要があります。同時に、貴社の技術系採用担当者のポジションが、興味深い責任のセットを持つ魅力的なものであると思わせるようにしましょう。そうすれば、候補者は自分がそのポジションにふさわしいかどうかを理解できるだけでなく、応募したいと思うようになるでしょう。

技術系採用担当者の仕事内容

出典はこちら。Unsplash (アンスプラッシュ) スコット・グラハム

技術系採用担当者のスキル

求められる技術系リクルーターのスキルは、技術的な知識と組み合わせた強力なコミュニケーションスキルであることは間違いありません。とはいえ、リストアップするスキルが実際にあなたのポジションへの要求と一致しているかどうかを確認する必要があります。よく考えて、この特殊なキャリアパスで成功するために必須の資格と、喜んでボーナスポイントを与える好みのスキルの2つのリストを箇条書きにします。もちろん、これらのスキルは企業ごとに異なります。

技術系採用担当者の責務

繰り返しになりますが、技術系採用担当者の責務をわかりやすく説明するには、箇条書きにするのが一番です。このセクションの目的は、適切な候補者を惹きつけ、彼らが日々具体的に何をするのかを理解してもらうことです。ほとんどの技術系リクルーターは、企業が様々なIT関連のポジションに適した人材を見つけるために雇われています。そのため、ジョブ・ディスクリプションの作成、候補者のスクリーニング、面接、人材配置など、多くの責任を負うことになります。しかし、どのような仕事を任されるかは、企業のニーズや要求によって異なります。候補者をリストアップする際には、ぜひ参考にしてください。

この技術系採用担当者の職務経歴書テンプレートがお役に立てば幸いです。

また、給与のベンチマークなど、技術系採用担当者&開発者の採用リソースも多数ご紹介しています。

画像クレジット Pxhere

シェアポスト

技術者の採用についてはこちら

ラーニングハブに登録すると、有益な情報をメールで受け取ることができます。

シームレスにコーディングスキルを検証&開発

DevSkillerの製品をご覧ください。

セキュリティ認証とコンプライアンス。お客様のデータの安全性を確認します。

DevSkillerのロゴ タレントブーストのロゴ タレントスコアのロゴ