完全なC++開発者の給与データ

3月 11, 2020
完全なC++開発者の給与データ

C++開発者は求人市場で常に需要があり、期待されるC++開発者の給与を知ることは重要です。同時に、C++は主にアプリケーション領域で、業界を超えて広く使われています。実際、C++はどこにでもあります。Microsoft Windows、Mac OSX、Linux - これらのオペレーティングシステムのすべてがC++とCでプログラムされており、最も人気のあるデータベースの2つがあります - MySQLとPostgres。C++はまた、広くグラフィックスに重いゲームを含むコンピュータビジョンとハイエンドのグラフィカル処理を採用したグラフィックスアプリケーションのバックエンド技術として使用されています。さらに、C++は、組み込みシステム(スマートウォッチ、医療機器など)、金融システム、電話機、クラウドストレージシステム、ブラウザ、コンパイラなどに適しています。

C++がこれほどまでに広く使用され、信頼されているバックエンド技術である理由は何でしょうか?C++は、汎用、コンパイル済み、静的型付け、大文字と小文字を区別する、自由形式のプログラミング言語で、C言語の強化版です。この言語の最大の利点の 1 つは、その速度です。C++ はほとんどのプログラミング言語よりも高速です。

C++開発者は、様々なアプリケーションやプログラムを開発するために、C++で効率的なコードを書いたり、既存のコードを修正したりすることを担当します。また、メモリ消費問題の管理も担当しています。要するに、C++開発者は、組織運営を円滑にする実行可能なプログラムを作成することになっています。

この記事では、C++プログラマーの給料を見ています。

米国でのC++開発者の平均給与

C++がこのように広く使用され、需要のある言語であるという事実は、C++の開発者の平均給与に影響を与えます。給与情報を提供している最も人気のあるウェブサイトのデータを比較してみましょう。PayScale、Glassdoor、Indeedです。

c++開発者の給料の平均額によると ペイスケール米国でのC++開発者の平均給与は、年間$71,677です。

c++開発者の給料の平均 - グラスドアグラスドア は、C++プログラマーの年収が$95,052と高いことを示しています。

c++開発者の給料は確かに平均的です。が提供する平均給与は 嗟乎 が最も高く、年間$118,076となっています。

C++開発者の給料

入社時の給料が平均より低く、その後開発者の経験に応じて上昇するというのは、求人市場ではよくある状況です。C++開発者も同じ状況です。

C++開発者の給与水準-エントリーレベルによると ペイスケールこのように、C++開発者は、年収$66,058を得ています。

c++開発者の給与 glassdoor-entrylevelGlassdoorによると、平均的なエントリーレベルのC++開発者は年間$77,111人です。

経験に応じた平均的なC++給与

ペイスケール また、経験値と給料の関係を示す非常に興味深いチャートもあります。ほとんどの場合( .NET開発者の平均給与 を例にとると)成長が安定していて予測可能です。経験年数が多ければ多いほど給料が高くなる。C++開発者の給料という点では一筋縄ではいきません。

c++開発者の給料、給与水準、経験エントリーレベルとジュニアの開発者の給与はかなり横ばいで、5年以上の経験を積んだ後は順調に伸びていきます。その理由として考えられるのは、C++はマスターするのが簡単な言語ではないということです。 学習には何年もかかりますが、このスキルは非常に報われます。

C++ 開発者 給与額 (日本

給与額に重要な役割を果たすもう一つの要因は、場所です。例えば、ニューヨークでは、C++開発者の平均給与は、少なくともPayScaleによると、全国平均よりも8%高くなっています。

c++ 開発者の平均給与-NYC-給与水準C++開発者の給料を上げるその他の要因

C++の利点の1つは、ソフトウェアとハードウェアの両方で他の技術との相性が良いことです。そのため、C++開発者の追加スキルは、より高い給料で報われます。トップの補完スキルの中には、次のようなものがあります。

  • Android、OS X、iOS、Windows、Linuxに精通していること。
  • データベースに精通していること(例えば、MySQLやMongoDBなど)。
  • メモリ管理をよく理解していること。
  • TCP/IPプロトコルをよく理解していること。
  • プロジェクトに応じて、継続的な統合などに精通しています。
  • プロジェクトマネジメントの方法論の知識
  • アルゴリズムやデータ構造の経験
  • ソフトウェア開発のライフサイクルを理解する
  • C、C#、Java、Pythonなどの他のプログラミング言語に精通していること。
  • など、プロジェクトや会社によって異なります。

結論

ご覧のように、C++ 開発者は需要が高く、特に経験豊富なシニア C++ 開発者の平均給与に大きく影響します。さらに、開発者のスキルセットは幅広く、ソフトウェアとハードウェアの両方で一流の技術を深く理解しています。そのため、明確で詳細な職務記述書を書き、ニーズを前もって特定することが成功への鍵の一つとなります。もう一つは、採用段階での候補者の効果的な技術的なスクリーニングです。C++開発者を採用するのは簡単なことではありませんが、適切なスクリーニングとオンライン面接ソフトウェアを使用することで、採用プロセスに大きな違いが生まれます。

行く前に

また、ソフトウェア開発者の給与に特化した他の優れたリソースもあります。

完全なSQL開発者の給与データ

Python開発者の給与データを完全網羅

Java開発者の給与データを完成させる

完全な.NET開発者の給与データ

バックエンド開発者の給与データを完成させる

シェアポスト

メルマガよりも

インボックスにある有益な情報を受信して、技術者採用の詳細を確認してください。

シームレスにコーディングスキルを検証&開発

DevSkillerの製品をご覧ください。

セキュリティ認証とコンプライアンス。お客様のデータの安全性を確認します。