DevOpsオンラインテスト

DevSkiller DevOpsオンラインテストは、さまざまな職種のDevOpsスキルをテストするために、高度な資格を持った専門家によって準備されています。弊社のDevOpsオンラインテストは、技術的なスクリーニングやオンライン面接に最適です。

DevSkiller DevOps online tests are powered by RealLifeTesting methodology which helps you to find the best developers with the needed skill set.

カバーしている技術

タスクの種類。 デブオプス

関連する技術 Puppet、Chef、Docker、GNU/Linux、Ansible、Salt、Bash

Ubuntu
シニア
テストされたスキル
持続時間
60 分以内
評価
自動
テストの概要

DevOps task - Level: Hard

DevOps | Ubuntu | Ansible Dynamic Inventory plugin - The purpose of this task is to check Ansible plugin writing skills (advanced Ansible skill). To complete this task, candidate must know some programming language.

CentOs
シニア
テストされたスキル
持続時間
60 分以内
評価
自動
テストの概要

DevOps task - Level: Hard

DevOps | CentOs | Ansible Dynamic Inventory plugin - The purpose of this task is to check Ansible plugin writing skills (advanced Ansible skill). To complete this task, candidate must know some programming language.

デブオプス
シニア
テストされたスキル
持続時間
66 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 デブオプス, ドッカー

DevOps task - Level: Hard

DevOps | Master of Disaster Recovery (CentOS) - Recover data from broken MariaDB/MySQL database.

デブオプス
シニア
テストされたスキル
持続時間
66 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 デブオプス, ドッカー

DevOps task - Level: Hard

DevOps | Master of Disaster Recovery (Ubuntu) - Recover data from broken MariaDB/MySQL database.

デブオプス
ミドル
テストされたスキル
持続時間
45 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 バッシュ, リナックス, デブオプス, ドッカー

DevOpsタスク - レベル。中程度

DevOps|ファイルシステムのトラブル (CentOS) - このタスクは、候補者が inode のような Linux/Unix ファイルシステムの基本的な概念に精通していることをテストし、ファイルシステムの問題をデバッグするために find, df, lsof, rm, mount, kill のようなコマンドラインツールを使用する能力をテストします。

リナックス
ミドル
テストされたスキル
持続時間
47 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 バッシュ, リナックス, デブオプス

DevOpsタスク - レベル。中程度

DevOps|ファイルシステムのトラブル (Ubuntu) - このタスクは、候補者が inode のような Linux/Unix ファイルシステムの基本的な概念に精通しているかどうかをテストし、ファイルシステムの問題をデバッグするために find, df, lsof, rm, mount, kill などのコマンドラインツールを使用する能力をテストします。

ジュニア
テストされたスキル
持続時間
70 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 セキュリティ, デブオプス, ドッカー

テストタスク - レベル。簡単

セキュリティ|SQLインジェクション|電子商取引のウェブサイトのメールリーク - ウェブアプリケーションのSQLインジェクションリークを見つける

デブオプス
ミドル
テストされたスキル
持続時間
70 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 バッシュ, リナックス, ドッカー

DevOpsタスク - レベル。中程度

Dockerの設定と運用(Ubuntu) - テストサーバーにDocker Engineをインストールして設定します。

ジュニア
テストされたスキル
持続時間
70 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

知識評価 セキュリティ

DevOpsタスク - レベル。簡単

セキュリティ|SQLインジェクション|電子商取引のウェブサイトのメールリーク - ウェブアプリケーションのSQLインジェクションリークを見つける

ジェンキンス
ミドル
テストされたスキル
持続時間
68 分以内
評価
自動
テストの概要

プログラミングタスク - レベル。中程度

Jenkins|ジョブDSL|ジョブコンフィギュレーション - Jenkinsのコンフィギュレーションを完了させるには ジェンキンスジョブDSL.

コードギャップ

ジェンキンスの中で最もエッセンシャルなスキルを検証します。

リナックス
ミドル
テストされたスキル
持続時間
77 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

Bashの引数展開、空き領域の決定、Linuxネームスペース、DNS SOAレコード、Linux IOストリーム、CIDRブロードキャスト計算の知識を評価します。

コードギャップ

シェルユーティリティ、GNU/Linuxネットワークの知識を評価します。

デブオプスタスク

LAMPスタックの設定(CentOS)

シェフ
ジュニア
テストされたスキル
持続時間
37 分以内
評価
自動
テストの概要

選択問題

の知識を評価する リナックス, バッシュ そして ネットワーキング

構成管理タスク

Chefでファイルサーバの設定を作成する

DevOpsエンジニアをスクリーニングするための最高のDevOpsオンラインテスト

DevskillerのDevOpsテストにおすすめの役割

  • DevOpsエンジニア
  • シニアDevOpsエンジニア
  • DevOpsソリューションスペシャリスト
  • シソップスエンジニア

DevskillerのDevOpsオンラインテストが候補者をスクリーニングする方法

Devskiller’s unique DevOps tests are powered by the RealLifeTesting methodology. In this range of online tests, a DevOps engineer is given a range of tasks, relevant to their role, be it system configuration or scripting.

私たちのタスクは実際の仮想マシン上で実行され、候補者は完全に自由に設定することができます。候補者に貴社のバックエンドへのアクセスを与えるのではなく、当社の安全なコーディングテストは、貴社の製品やデータベースに手を加えることがないことを意味します。候補者のコーディングスキル、問題解決力、ビジネスロジックを安全かつ確実にテストします。 

主な特徴

  • 学力ではなく実生活でのスキルを試す
  • 実機を実環境で設定する
  • DevOpsエンジニアが直面する様々なスキルや問題点を網羅した既存のライブラリを活用する
  • 世界中のどこからでも、最も便利な時間帯に候補者をスクリーニングすることができます。
  • 候補者のコードやスキルの独自性を確保するために、耐久性のある盗作対策を実施します。
  • 候補者のパフォーマンスを自動的に評価し、技術者ではない採用担当者にも理解できるレポートを作成します。
  • ジュニア、ミドル、シニアのDevOpsエンジニアが利用可能

DevOpsエンジニアに求めるもの

DevOpsエンジニアの役割は、ソフトウェアエンジニアとオペレーションエンジニアの中間的なものです。スキルセットは非常に多岐にわたっており、候補者は非常に高いレベルで複数の技術に精通している必要があります。また、設定管理はタスクの自動化やチームの俊敏性を高めるためにも重要です。アジャイルチームのほとんどのメンバーと同様に、理想的なDevOpsエンジニアはチームプレーヤーでなければなりません。

DevOpsオンラインテストでカバーされているスキル

  • 侵入テスト
  • システム管理
  • バッシュ
  • ネットワーキング
  • ドッカー
  • CI/CD
  • グラドル
  • ジェンキンス
  • ジョブ-DSL
  • リナックス
  • シェル

テストが見えないのか?

応募者に与えるための理想的な DevOps オンラインコーディングテストを見つけることができませんか?問題ありません。タスクウィザードを使用すると、独自のリソースを使用して独自の DevOps コーディングテストを作成することができます。いつでも、どこでも、世界中のどこでも、あなたが作成した独自のタスクに対して受験者がどのように反応するかを確認してください。

Still unsure about our DevOps online tests?

Investing your company’s money can be a big decision and not one that should be taken lightly. If you’re interested in trying DevSkiller DevOps online tests for your business, but need a little persuasion, check out what some of our satisfied customers have to say:

Jonatan Rugarn – CEO, Founder, Recruiter at Lingonberry Talent Acquisition, Engineering Manager at Avinode Group

“The duration of the recruitment process has not changed, but we spend less time and effort per candidate. We also don’t waste time on the wrong candidates.”

イヴァナ・ニコリック – HR Manager at ImpacTech 

“The greatest advantage for the candidates is that they can proceed with the tests at their own convenience. In case you have a candidate who is already working and is thinking about changing the career or moving to another company, it is also a time saver for them, as they do not have to take time off in order to attend numerous interviews in the search for a new position.”

Julien Gauthiez – タレントアクイジションマネージャー(EMEA) at Criteo

“We use DevSkiller in 15 locations around our 3 regions (US/APAC/EMEA). We have 7 frequent users in TA (recruiters) across our regions, and our technical hiring manager users rotate depending on current needs. More than 30 have logged into the platform once to review an assignment or create a test.”

Frequently asked questions

What do you do about plagiarism?

At DevSkiller we want to be certain that our test results can be trusted, so we take plagiarism seriously.  We have been able to implement several different anti-plagiarism tools during the screening process to eliminate the problem. 

All DevOps online test answers and all entered code are cross-referenced automatically with every answer in our database. By searching hundreds of past tests and cross-checking the code from all of them, we are able to identify if there is a duplicate answer and if there, we can prove that the candidate has cheated.

In addition, we implement screen recording into our DevOps online tests to check if the candidate is looking at a different screen when undertaking a test. We also use a range of social listening tools, check the candidate’s IP address, and use live pair notifications. 

Do I need to be a programmer to use DevSkiller?

At DevSkiller we want our screening tool to be as easy to use as possible, not just for technical recruiters, but also for recruiters who aren’t technically minded. Our aim is that any recruiter can implement DevSkiller into their screening process and significantly enhance their chances of finding the right developer for their business. 

The DevSkiller platform is prepared with default DevOps online tests that are ready to send out. Once the tests are completed, results are assessed and an automatically generated report is produced that is easy to understand. If you have someone technical available you can custom build your own tests and set your own specifications, but only if you want to.

How long does it take to set up DevSkiller DevOps online tests?

Our screening tool is designed to speed up your whole recruitment process and so our experts have made DevSkiller DevOps online tests quick and easy to set up. The DevSkiller platform comes prepared with default settings for all of our tests, meaning all you need to do is set up your account and start sending out test invites. 

What do candidates think of DevSkiller DevOps online tests?

We receive regular feedback from developers regarding our DevOps online tests, and the reaction is overwhelmingly positive. Candidates who have taken our tests seem to relish having the chance to prove their actual software development skills, rather than having to remember algorithmic patterns they simply don’t use every day. Developer candidates grow bored with traditional coding tests and appreciate that in our tests they get to use normal coding tools and conventions like unit testing, and cloning to GIT from a personal IDE. Our tests better reflect the work that developers actually do and they appreciate being given a chance to prove their skills in a fair setting.

On the odd occasion, a developer has been a little unsure at first, we find this is because they have been put off taking similar tests in the past, that haven’t reflected the actual development work they do. Once they see the RealLifeTesting methodology implemented into our DevOps online tests and that our approach to developer testing is different, they are usually very keen to show what they can do.