春のセキュリティ
ミドル

記事の編集方法を確保する テスト ミドルJava開発者|Spring Security

全体的な年功序列
ミドル
テスト期間
66分
評価
自動

テストの概要

様々なタスクを組み合わせてテストを行います。 プログラミングタスクとチョイス問題。 すべて自動で評価されます。

タスクの種類

プログラミングタスク

Java|Spring Security|記事編集メソッドの保護 - メソッドアノテーションを使用して、記事作成者だけが自分の名前で記事を作成したり読んだりできるようにメソッドを保護します。

レベル。 中型

テスト済みのスキル。 Gradle、Java、Spring Security

選択問題

API、CleanCode、Javaの知識を評価する10問の選択問題。

レベル。 中型

テスト済みのスキル。 API、CleanCode、Java

自動評価

多肢選択テストやプログラミングの課題を自動的に採点し、候補を評価します。 論理的な正しさ、時間効率、コード品質のためのコード。

Middle Java Developerのテストとインタビューの質問

採用を検討する前に、Middle Java開発者の技術力をチェックすることは不可欠です。候補者にMiddle Java Developer用のJavaスキルテストを受けてもらうことは、どの開発者を面接に招待し、どの開発者をパスするかを考える上で不可欠です。

このテストは、Middle Java Developerにとってどのスキルが最も有用か、どのようなJavaの面接質問があるかを正確に理解している主題専門家によって考案されているからです。あなたのMiddle Java Developerが与えられた仕事をこなすことができるかどうかを検証する、当社独自の方法です。

DevskillerのRealLifeTesting™手法は、開発者が入社してから実際に直面する業務に基づいています。これにより、候補者のビジネス・ロジックとコーディング・スキルの両方を評価することができます。

Java開発者の中堅クラスに最適

このテストは、特に3年から5年相当の経験を持つMiddle Java Developerのスキルを評価するために作られています。あなたの候補者が実際のMiddle Java Developerの仕事をすることができるかどうかを確認するために使用してください。もちろん、推奨される経験の量はすべて相対的なものです。あなたのMiddle Java Developerが適切なスキルを持っているかどうかを判断するには、テストを行うのが一番です。

このMiddle Javaオンラインテストは、以下の職種の候補者を選別するのに役立ちます。

  • ミドルJava開発者
  • ミドルJavaプログラマ
  • ミドルJavaソフトウェアエンジニア
  • ミドルJavaソフトウェアプログラマー
  • ミドルJavaソフトウェア開発者
  • ミドルバックエンドJava開発者

Devskiller Middle Javaのオンラインテストをjavaのスキルテストとして利用すべき理由

発売から3年以上が経過しましたが、すでに弊社のテストは驚くべき投資効果を発揮しています。例えば、DevskillerのMiddle Java Developerテストは、現場での面接を大幅に削減し、時には65%まで削減することができます。もう、技術面接官の貴重な時間を、仕事ができない開発者候補に費やす必要はありません。

技術系の採用担当者が、優れたJavaオンラインテストを必要とする理由 

DevskillerのRealLifeTesting™は、Middle Java Developerが入社初日に行う作業を再現しています。実際に行う作業なので、候補者が貴社に適しているかどうかを正確に示すことができます。 

Devskillerのお客様は、IT採用プロセスが以下のように改善されます。  

  • 60%で採用までの時間を減少させる
  • 65%の不要な面談の削減
  • より早く、より正確に候補者をスクリーニング
DevSkillerのロゴ タレントブーストのロゴ タレントスコアのロゴ