ジャワ
ミドル

文字列操作アプリ テスト ミドルJava開発者

全体的な年功序列
ミドル
テスト期間
60分
評価
マニュアル
テスト済みのスキル。

テストの概要

テストは様々なタスクを組み合わせたものです。 プログラミングタスク、コードレビュー、チョイス問題、オープン問題があります。

タスクの種類

公開質問

Java|HotSpotとHotSwapの違い

レベル。 中型

テスト済みのスキル。 ジャワ

コードレビュー

Java|ビジネスロジックのコードレビュー - コードの品質に注意を払って、コードレビューを実行します。

レベル。 中型

テスト済みのスキル。 ジャワ

プログラミングタスク

Java | Faker - 基本的なデータ操作 - 他のエンジニアがテスト用の偽データを生成するのに役立つシンプルなユーティリティを作成します。

レベル。 中型

テスト済みのスキル。 Java、Maven

選択問題

Javaの知識を評価する3択問題

レベル。 中型

テスト済みのスキル。 ジャワ

選択問題

Javaの知識を評価する4択問題

レベル。 易しい

テスト済みのスキル。 ジャワ

マニュアル評価

多肢選択テストやプログラミングの課題を自動的に採点し、候補を評価します。 論理的な正しさ、時間効率、コード品質のためのコード。

ミドルJavaプログラミング試験と技術審査の問題集

弊社のミドルJavaプログラミングテストは、候補者の技術力をスクリーニングして、あなたのオープンポジションに最適なマッチングを見つけるというニーズに最適な選択であり、人事部やIT部門の時間を節約することができます。

弊社の専門家によって開発された異なるタイプの問題(多肢選択問題、エッセイ、オンラインペアコーディングなど)の組み合わせにより、ミドルJava開発者試験はあなたが開発者の能力を確認するのに役立ちます。 

すべてのDevskiller試験はRealLifeTesting™の方法論を利用しています。テストは実際のコーディング課題に基づいているので、Javaの知識だけでなく、受験者が実際の作業環境で発生する様々な問題にどのように対処できるかを評価するのに役立ちます。

ミドルJava開発者のポジションに最適

このミドルJava開発者テストでは、約3年から5年の経験を持つ候補者の知識をチェックすることができます。もちろん、この年功レベルに到達するために必要な経験年数は、複数の要因に依存するため、暫定的に扱われるべきです。

このミドルJavaプログラミングテストは、以下のような職種の候補者の選考に役立ちます。

  • ミドルJava開発者
  • ミドルJavaプログラマ
  • ミドルJavaソフトウェアエンジニア
  • ミドルJavaソフトウェアプログラマー
  • ミドルJavaソフトウェア開発者 
  • ミドルバックエンドJava開発者

技術者採用のためのオンラインJavaプログラミングテスト

弊社のJavaオンラインプログラミングテストは、様々な規模の企業の採用担当者や技術者の採用担当者がIT候補者を確認するために使用されています。Devskillerを利用することで、不必要な現場での面接の回数を65%まで減らすことができ、関連する開発者だけに集中して時間を節約することができます。 

Devskiller Javaプログラミングテストのメリット

DevskillerのJavaプログラミングテストは、実際の作業環境をシミュレートする可能性を与えるRealLifeTestingTMの方法論を搭載しています。技術者の採用は非常に競争の激しい分野ですので、最高の開発者を獲得するためにはスピードが求められます。専用ソフトウェアによるスキルスクリーニングは早い段階で行われ、全体のプロセスを最適化してスピードと効率化を図る必要があります。

Devskillerのお客様からのご報告です。  

  • 採用までの時間が2倍以上短縮された
  • プログラマーが技術者採用に費やす時間を30-40%減少させた 
  • 選考が容易になり、審査が早くなります。 
DevSkillerのロゴ タレントブーストのロゴ タレントスコアのロゴ